【うつ病ラボ】本当の自分の取り戻す☆活かす

本当の自分を取り戻し、自分を活かす方法

本当の自分を取り戻すために断薬したお話

私がはじめてうつの症状が出て病院へ行き、薬をもらったのは10代の頃。この時は一回病院へ行ったきり、通院はしませんでした。なのでもらった分の薬が無くなって飲まなくなりました。

 

二回目に病院へ行ったのは15年ほど前でした。父の介護とナイトワークのストレスからパニック障害を発症。重度のうつ病と診断され、外出が全くできなくなってしまいました。光と音に過敏となり、カーテンを開けることもできない日々が続きました。

f:id:yamihimehelp:20170819113157j:plain

 

その時、心療内科でもらった薬は少しづつ増えて、最終的には10種類以上となりました。覚えている限りですと…

ワイパックス

パキシル

レボトミン

・胃薬

・鎮痛剤

・抗アレルギー剤

ソラナックス

 

それからハルシオンを止めた反動で過食がひどくなったので、先生に「過食を抑える薬をください」とお願いして、もらった薬もありました。過食を抑える薬なんてあるんですかね(^-^;

 

こんなに飲んでよく生きてましたよね。

 

特にレボトミンの副作用が強すぎて、意識が飛んでいるうちに色んなことが起きていました。何度か駅や歩道で失神して病院に運ばれていることもありましたし、駅の階段を踏み外して大怪我したり、自転車を正しく運転できずに植え込みに倒れ落ちたり…

 

当たり前ですが人間関係も真っ当に築けなかったです。

 

17時になると毎日自殺願望が湧いてきて辛いんです。夜になってしまえばいいんですけどね。夕方がダメでした。

 

自殺も企てました。それは詳しく書きませんが、『自殺マニュアル』という本を読んで色々用意してやりましたが、未遂に終わって病院送りになりました。

 

その頃、妊娠したんです。だけど相手の男性は逃げてしまいましたし、当時の私の身体では妊娠出産育児は無理だということで中絶になりました。

 

中絶に関しては、私が一番悪かったのです。

 

でも言いわけすると、薬の副作用が強すぎて、色んなことの記憶がない。私であって私じゃない人が勝手に行動しているような感覚でした。

 

自分のお腹に宿った子供の父親は逃げてしまった、自分も心身共に産める状態ではない…そんな状態でもお腹の子はとても私を勇気づけてくれました。命と引き換えに、私に生きることを選択させてくれたように思います。

 

妊娠と共に、一気に断薬しました。

それはおすすめできる方法ではないのですが、一応私の体験談として書きますね。

 

私はずっと死ぬ気でいて、自殺まで企てたわけですから、断薬に対して不安とか恐怖とかがなかったんです。

 

断薬の反動で頭が更におかしくなっても、今よりはマシ。

ショック死しても、それはそれでいいか。

 

そんな感覚だったのですが、お腹の子に申し訳なくて薬が飲めなくなったのです。

 

でもすぐに中絶になりました。

 

その後も断薬を続けました。

 

でも何も起こらないどころか、返って症状が楽になっていったんです。

 

その時、ちょうど近所の少し大きめな公園で非営利団体の方がパネルをたくさん出して向精神薬の実態みたいなのを展示していたんです。

 

それを見させていただいてたら、自分の飲んでいた薬の本質が見えて本当に怖くなりましたし、憤りも感じました。

 

話はそれますが、うちの妹も薬害で亡くなったようなものです。妹は自死ということになっていますが、実際のところは、妹も私と同じくうつ病で一日に10種類近くの薬を飲んでいましたし、私が自殺したいと思ったのと同じ経緯で死に至ってしまっただけかもしてない。

 

もし、妹も私みたいに断薬していたら、死に至ることはなかったのではないかと思っています。

 

私自身、薬そのものを否定はしません。

今まで薬に助けてもらったこともたくさんあります。

感謝もしています。

 

でも薬を処方する側、売る側に対しては多々疑問があります。

 

無駄に命を落としている人が妹の他にもいっぱいいるのではないか

貴重な人生の時間を無駄にしてしまった人が私の他にもいるのではないか

 

 

断薬が100%正しいとは言いませんが、薬の実態だけは飲んでいる以上自分でも把握してほしいと思います。少なくとも市販の薬辞典で飲んでいる薬のことを調べることくらいはしてください。

 

薬は症状を楽にしてくれますが、それ以上のものはありませんよ。

 

病の原因は薬では取り除けない、ということです。

 

 

***************************************

スピリチュアルケアセラピストのサティです(^◇^)

幼少期から周りの人には見えない・聴こえないものが見えたり聴こえたりする不思議な子でした。思春期には摂取障害から心身のバランスを大きく崩してしまいました。家族の死と出産が重なったことがきっかけで精神世界に興味を持ち始め、師について心理学、ヒーリング、セラピーなどを学び、2011年から自宅サロンをオープンしました。
【本当の自分を取り戻し、自分を活かす】をモットーにスピリチュアルカウンセリング、ヒーリング、前世リーディングなど個人セッションを行ってまいりました。
個人セッションの詳細、お申し込みフォームはHPです。

www.satytherapy.com

 

ココナラでも【本当の自分を取り戻したい方へ☆あなたの魅力と才能を引き出す鑑定書】を販売しております。WEBでお申込み、受け取りが可能です!

coconala.com

もしこの記事がお役に立てましたら、ポチっとお願いします(*^^*)ランキングに参加しています。