うつ病ラボ~本当の自分を取り戻す☆活かす方法~

本当の自分を取り戻す☆活かす方法

その食生活うつ病の原因かも!?トランス脂肪酸って何?

うつ病の原因って色々あると思うのですが、現代人のうつ病が増加傾向にある一つの原因として、やはり食生活の影響は大きいです。

 

☑自分は心が弱い人間だ

☑自分は根気も集中力もない

☑自分はツイていない人間だ

 

なんて自分にレッテルを貼ってしまう前に、まず生活習慣から丁寧に見直していきましょう。どんなに丈夫な心身を持って生まれてきても、毎日乱れた生活を送っていては不調になります。

 

自分の中で日常になってしまっていることって、それが自分の心身に悪影響を及ぼしていることに中々気づけないものです。なので、一緒に見直していきましょう(^◇^)

 

 

 

菓子パンとチョコレートだけの生活で起きた悲劇

私自身、こどもの頃から食生活があまり良くなかったんですよね。

母親も悪気ではなかったと思うのですが、食事にカップラーメンやらレトルト食品がよく出てきていました。食事が心身に大きな影響を与えるとは知らず、思春期を迎え、極端なダイエット(柔道で減量をしていた)をして、食事はしないで3食チョコレートとコンビニの菓子パンで過ごす日々が20歳くらいまで続きました。

 

22歳の時に自己免疫疾患になり、自宅から極近くのコンビニにも歩いて行けなくなり、気持ち的にもうつがひどくなっていきました。

 

それから自己免疫疾患との戦いと並行してパニック障害、強迫観念、重度のうつ病に苦しみました。この時点でまだ自分の食生活の悪さが原因だと分かっていなかった(^^;

 

自分の食生活、おかしい

改めなきゃ( ゚Д゚)

 

やっと気が付けたのは出産して、子供に離乳食を与えようとしたとき。

 

赤ちゃんに菓子パンとチョコレートなんて上げられない!

 

そう思って料理の基礎や食育を学び始めたのでした。知れば知るほど、自分の食生活がどのくらい自分の心身に悪影響を及ぼしていたのか知りました。

 

トランス脂肪酸って知っていますか?

 

食育の先生のお話ですごく衝撃を受けたのが“トランス脂肪酸”でした。

 

トランス脂肪酸はマーガリンなどの加工油脂やスナック菓子、インスタント食品、牛などの動物の肉などに含まれる脂肪酸の一つです。加工油脂の場合、製造過程の中で副産物としてトランス脂肪酸が発生します。


このトランス脂肪酸は私たちの細胞膜に直接悪影響を及ぼします。細胞膜は細胞内の老廃物を排泄や情報伝達を行っており、私たちが健康を保つためにとても重要な役割を担っています。

 

その細胞膜は脂質で構成されているのですが、トランス脂肪酸が入りこんでしまうと細胞膜の構造や働きが不完全になってしまうそうです。


欧米ではトランス脂肪酸が規制されていますが、日本では今現在規制されていません。

 

欧米の食生活に比べて、和食はトランス脂肪酸の摂取は少量かもしれませんが、欧米化した食生活を送っている人にとって、このトランス脂肪酸の正体や悪影響を知らずに、食し続けていると大きな悪影響を受けてしまいます。


トランス脂肪酸生活習慣病を引き起こすだけでなく

メンタルや美容にも非常に悪影響を及ぼします。

 

アトピー、アレルギーを悪化させますし、スペインの研究チームによるとトランス脂肪酸を多く摂取した人では、摂取しなかった人に比べて、うつ病になるリスクが最大48%も高かったという結果が出ているそうです。


☑理由もなく無性にイライラする

☑不安感がある

☑やる気が出ない

 

などの状態が中々解消されない場合、脳がトランス脂肪酸の影響も受けているかもしれません。

 

トランス脂肪酸は具体的に

 

・マーガリン

ショートニングを含むパンやケーキ

・ドーナッツ、クッキー、スナック菓子

・生クリーム、コーヒーに入れるフレッシュ

 

などに含まれます。


また手軽に安くおいしく食事ができることからつい依存してしまうファーストフードやインスタント食品にも多く含まれています。

 

うつ病パニック障害を治療していく上ではこのトランス脂肪酸は絶対に控えた方が良いです。


反対に良質な亜麻仁油やオリーブオイル、青魚の油は心身に良いと言われています。

 

私がうつ病パニック障害がひどかったころは確かにトランス脂肪酸をかなり多く摂っていました。コンビニの菓子パンとチョコレート。。。(^-^;

 

トランス脂肪酸の存在を知ってから、極力摂らないようにしています。頂きものやお付き合いの席でいただくことはありますが、まず自分では摂りませんっ!

 

トランス脂肪酸が含まれる食品を避け、良質な油を積極的に摂取することで心身が整ってきます。ぜひ取り入れてみてください。

 

 

******************************

横浜市でスピリチュアルケアセラピストをしております。サティと申します(^^)
思春期から摂取障害になり20代半ばころまで自己免疫疾患、うつ病パニック障害で苦しみました。同じく思春期から心を病みはじめた2歳年下の妹の死と出産をきっかけに自分の心身を治そうと決意。良いと聞いたセラピー、代替療法はどんどん受けていきました。今ではすっかり健康オタクです(≧▽≦)
前世療法の大槻ホリスティック大槻院長ご夫妻について心理学とヒーリングを学び、以降レイキヒーリングや望月俊孝さんのエネルギーマスターなどを取得。2011年から自宅でヒーリングサロンをオープン、スピリチュアルカウンセリング、ヒーリング、前世リーディングなどを行ってきました。

www.satytherapy.com


ホームページでうつ病克服に役立つ情報、公的相談機関などをまとめています。
個人セッションのお知らせ、連絡先もこちらにあります。